【ソフトエレガント】カジュアルが苦手?大人顔タイプのカジュアルコーデ3つのポイント

顔タイプ診断

こんにちは!埼玉:川越のイメージコンサルタント加藤まりです。

顔タイプが大人顔で上品なソフトエレガントタイプ。

大人顔タイプは基本的にはきれいめが得意と言われています。では、カジュアルは似合わないということでしょうか?

そもそもカジュアルな服ってどんなものかというと…

極端な言い方ですが、カジュアルな服とは「子供が着ても似合う服」と考えると、わかりやすくなります。

例えば、カジュアルの代表のようなボーダーTシャツやミニスカート。小学生が着ていても似合いますよね?

このように、カジュアルとは子供に似合う服と捉えると、子供顔タイプはカジュアルが得意という意味がわかると思います。

子供顔タイプのカジュアルコーデ一例
おしゃれ<br>迷子
おしゃれ
迷子

ソフトエレガントだけど

カジュアルが着たい!

大人顔タイプは基本的にはカジュアルが苦手と言われています。

でも大丈夫!

今のトレンドであるカジュアルが着られいなわけではないのでご安心ください。

ソフトエレガントがカジュアルコーデを着こなすためには3つのポイントを覚えましょう。

ソフトエレガントがカジュアルを着こなす3つのポイント

1.柔らかいシルエットを選ぶ

ソフトエレガントは上品で優しく柔らかいイメージの方が多いです。

カジュアルコーデを選ぶ時も、柔らかいシルエットを意識すると顔と調和して素敵になります。

2.淡めの色でまとめる

ソフトエレガントは全体的に柔しく淡めの色が似合います。

これはパーソナルカラー関係なく、お顔のイメージからくるものなので、特にカジュアルを着るときは濃い色や強い色、鮮やかな色よりも柔らかい色味でまとめると、ソフトエレガントのカジュアルコーデはうまくいきます。

3.カジュアルの中にもきれいめ要素を入れる

ソフトエレガントがカジュアルを着たい時一番しっくりくるのがきれいめカジュアルという言葉だと思います。

きれいめカジュアルとはコーデのどこかに大人っぽさや女らしいアイテムを足すという意味になります。

カジュアルなボーダーTにデニムの時は、ヒールの靴を履いたり華やかなアクセサリーをつけると、おとなっぽさが足されてしっくりくるのでオススメです。

まとめ【ソフトエレガントのカジュアルコーデ】

いかがでしたか?基本的にソフトエレガントは「女子アナっぽいファッション」が得意ですが、もちろんカジュアルも着こなすことができます。

  1. 柔らかいシルエットを選ぶ
  2. 淡めの色でまとめる
  3. カジュアルの中にもきれいめ要素を入れる

たった3つのポイントを意識するだけで、カジュアル苦手なソフトエレガントがおしゃれに着こなせるようになります。よかったら参考にしてみてください♪

埼玉:川越でトータルプロデュース!

埼玉:川越のイメージコンサルサロンではパーソナルカラー診断/骨格診断/顔タイプ診断でトータルプロデュースが受けられます。

あなただけに似合うファッションやメイクがわかります♡

本日は以上となります。最後までご覧いただきありがとうございました♪

コメント