パーソナルカラー診断セルフチェック!「イエベ/ブルベって何ですか?」

パーソナルカラー診断
おしゃれ迷子
おしゃれ迷子

イエベとブルベの違いって

どんなところ?

イエベ/ブルベ。最近よく聞く言葉ですが、そもそも何なの?と気になる方も多いのではないでしょうか?

イエベ=イエローベース、ブルベ=ブルーベースの略で、自分が生まれ持った『パーソナルカラー』の分類名になります。
パーソナルカラーがわかると自分に似合う色がわかります。

パーソナルカラーを知ることで、ファッションやメイクの色選びに迷いがなくなり、おしゃれに自信が持てるようになるなど、たくさんの良いことがあります。

本日は、パーソナルカラーの簡単な診断方法から、似合うアイテムなどをわかりやすく説明していきます。この記事を読むことで、あなたのおしゃれレベルが一段階アップするでしょう。ぜひ最後までご覧くださいね♪

パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーとは、肌・髪・瞳の色など、自分が生まれ持った色素をもとにして、その色素と調和のとれる色(=自分に似合う色)のことを指します。それぞれの特徴から4シーズンに分類されます。

パーソナルカラーを知るメリットとは?

パーソナルカラーをファッションやメイクに取り入れると、肌や顔色を美しく見せることができます。 さらに、自分の魅力を引き出したり個性を活かしたりしやすくなるため、印象アップにもつながります。

パーソナルカラーを知らないと損するかも?

パーソナルカラーを知らないと、服やコスメの色味によって肌がくすんだり色が浮いて見えたりすることも。自分のパーソナルカラーを把握しておくと、似合うメイクや服が選びやすくなりますよ♪

パーソナルカラーの見分け方

自分のパーソナルカラーを見分ける際は、まず肌の「色み」を見て、「イエローベース(イエベ)」なのか「ブルーベース(ブルべ)」なのかを判断します。

一般的に、黄みを含んだように感じる肌色で温かみのある印象の場合は「イエベ」、青みを含んだように感じる肌色でクールな印象の場合は「ブルべ」と分けられ、イエベさんはイエローベースの色と、ブルベさんはブルーベースの色と調和しやすい傾向にあります。

そこからさらに、明度(明るい色、暗い色)や彩度(鮮やかな色み、落ち着いた色み)、質感などをみて「イエベ春」「ブルべ夏」「イエベ秋」「ブルべ冬」と4パターンに分類されます。たとえ同じイエベさんであっても、春タイプの人が秋タイプに似合う色を使ってしまうと、肌がくすんだり色が浮いて見えたりすることもあるため、自分がどのタイプに分類されるのかを把握しておくと、似合うメイクや服が選びやすくなりますよ。

また、「ブルベ=色白」というイメージを持つ人も多いですが、イエベで色白の場合や、ブルベで健康的な肌色という場合も。単に肌色の濃淡だけで見分けるのではなく、髪や瞳の色・コントラスト・質感や雰囲気など、さまざまなことを考慮して総合的に判断することが重要です。

YES or NOで答えるだけ! パーソナルカラー診断セルフチェック

パーソナルカラーを知りたくても、自分で客観的に判断するのは難しいですよね。そこで、簡単な質問にYES or NOで答えるだけで、自分のパーソナルカラーがわかるチャートを用意しました。さっそく診断してみましょう。

パーソナルカラー別! 肌の特徴と似合う色は?

自分のパーソナルカラーはわかりましたか? 

パーソナルカラーは全部で4シーズンに分類されます。それぞれのシーズンの特徴や似合う色などを詳しく解説した記事がありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪


埼玉:川越のイメージコンサルティングサロン【ラバブルセオリー】ではたくさんのメニューをご用意してあなたの「キレイ」を応援します♡

コメント